fc2ブログ

KYO-SHiN(協心・エコリラ)は熊本の塗装の専門会社です。遮熱塗装、光触媒塗装のことなら塗装のプロフェッショナルKYO-SHiNにお任せください!

雨戸の塗装
2022 / 03 / 29 ( Tue )
桜が満開の季節ですね

気候が良いと塗装も順調に進みます。 

本日は雨戸の塗装の様子をお伝えしていきます。

雨戸の枠はアルミなどの塗装が不必要な素材で作られていますが、枠以外は、板金のものが多いです。

傷んでくると、錆が出てきます。 板金等表面がフラットな素材の塗装は、錆などが発生すると下地が傷み表面が凸凹になるので、塗装しても綺麗に仕上がらないです。  雨や熱、風から守ってくれる壁や屋根の外装材が傷む前に塗装で保護してあげてください。

表面の錆や汚れを取り除く下地処理。 塗装の仕上がりを左右する工程です。写真ブレててすいません。


下塗りは、錆止め効果のある塗料を塗装しています。
IMG_3856_convert_20220329183507.jpeg

中塗りの様子。材料は、クリーンマイルドフッソ 硬い塗膜を形成する耐久性の高いフッ素樹脂塗料で塗装しています。
IMG_3858_convert_20220329183825.jpeg

上塗りの様子。クリーンマイルドフッソを塗り重ねます。 2回塗りで、塗料が持つ耐久性能を発揮します。
IMG_3859_convert_20220329183553.jpeg

仕上がり状況。綺麗し仕上がりました!  傷む前に塗装できれば、新品の時より綺麗に強固に出来ます!
IMG_3871_convert_20220329183617.jpeg

次回は、塗装前と塗装後の写真をアップいたします。
今日も一日おせわになりました!
18:59:14 | コメント(0) | page top↑
<<ビフォー・アフター | ホーム | シャッターBOXの塗装>>
コメント
コメントの投稿









| ホーム |
塗装についてのお問い合わせはこちら