FC2ブログ

KYO-SHiN協心)は熊本塗装の専門業者です。遮熱塗装光触媒塗装のことなら塗装のプロフェッショナルKYO-SHiNにお任せください!

熊本 塗装のKYO-SHiN(協心)

塗装するならKYO-SHiNにお任せください!
地球にも塗装にもこだわり続けるラ。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
最後の仕上げ
2014 / 12 / 22 ( Mon )
北区楡の木T様邸 最後の仕上げは、雨戸の塗装と樋の上塗りです。

雨戸は、シリコン塗料で2回吹き付けて仕上げます。



樋も雨戸と同じ材料で、2回塗りして仕上げます。

CIMG0967_convert_20141218081206.jpg

これで、塗装工事は完了です。次回は施工前と施工後をアップします。
スポンサーサイト
07:42:15 | コメント(0) | page top↑
破風板の塗装
2014 / 12 / 16 ( Tue )
破風板の塗装の手順をご紹介。

まずは、施工前の写真。



下地処理状況。

CIMG0908_convert_20141216075809.jpg

下塗りは、木部を保護する塗料。

CIMG0918_convert_20141216075850.jpg

溶剤のシリコン塗料で上塗りをします。

CIMG0919_convert_20141216075912.jpg

上塗りは2度塗りをして、厚みをつけます。艶も出ます。

CIMG0953_convert_20141216075939.jpg

そして完成です。 家全体から見れば、小さな箇所ですが意外に手間が掛かるのが、破風板や樋なのです。

CIMG0957_convert_20141216080001.jpg

これで保護効果抜群です!!
16:26:51 | コメント(0) | page top↑
壁の塗装
2014 / 12 / 15 ( Mon )
楡木 T様邸 塗装工事の様子です。

軒天井の塗装と壁の塗装工事の様子をアップ致します!

軒天井は、エマルションペイントで塗装しています。


外壁の下塗りですが、ヘアクラックという髪の毛のようなヒビが見られる為、フィーラーというヒビを隠蔽する塗料で、下地を強化しています。

CIMG0939_convert_20141215173045.jpg

上塗りは、ハルスハイブリッド樹脂と言う耐久性の高い水性の材料を使用しています。

CIMG0940_convert_20141215173116.jpg

上塗りは2回塗りして完成でございます。

CIMG0946_convert_20141215173139.jpg

保護効果バッチリですよ! 次は、破風板や樋などの塗り物を塗装します。
17:39:05 | コメント(0) | page top↑
コーキング打ち換え工事
2014 / 12 / 08 ( Mon )
北区楡木T様邸塗装工事のコーキング打ち換え工事です。

傷んだコーキングを撤去後、目地底に絶縁テープを張っております。



マスキング後、プライマーを塗ります。

CIMG0903_convert_20141208080458.jpg

プライマー後は、変性シリコンコーキングを打ちます。

CIMG0905_convert_20141208080533.jpg

これをヘラで均し、マスキングを剥いだら完成になります。

08:12:49 | コメント(0) | page top↑
北区で塗装工事
2014 / 12 / 01 ( Mon )
おはようございます。

北区楡の木T様邸の塗装工事の様子をお伝えします。

今回が初の塗装工事です。初めての塗り替えに私たちを選んで頂き感謝で一杯です。

さぁ、綺麗に仕上げていきますよ!



まずは、目地のコーキングの打ち換え工事です。

傷んだ目地を取り除きます。

剥がすのに苦戦・・・ 表面は傷んで硬くなっていても、内部は弾力があり剥ぎにくい感じでした。


CIMG0899_convert_20141201092444.jpg

次回は、新しいコーキングを詰めていきますよ!
09:33:40 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。