FC2ブログ

KYO-SHiN協心)は熊本塗装の専門業者です。遮熱塗装光触媒塗装のことなら塗装のプロフェッショナルKYO-SHiNにお任せください!

熊本 塗装のKYO-SHiN(協心)

塗装するならKYO-SHiNにお任せください!
地球にも塗装にもこだわり続けるラ。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
合志市限定 リフォーム助成金活用できます。
2018 / 08 / 28 ( Tue )
2018年8月1日より、合志市リフォーム助成金が、再開されました。

この助成金は、工事金額の1割に当たる金額を、合志市内で使用できる商品券として交付されるという、助成金になります。

限度交付額は20万円です。

合志市で塗装をお考えの方、是非この機会をご活用ください。 

弊社は、助成金対象の会社です。ちなみに、他の工事で交付された商品券も弊社で使用できます。

この助成金、予算600万円の限定のものになります。

本日、残金を市役所に確認した所、残り400万円と言うことでした。

気になる方は、お早めに!

リンク張っておきます。

http://www.city.koshi.lg.jp/life/pub/detail.aspx?c_id=29&type=top&id=2319
スポンサーサイト
18:26:01 | コメント(0) | page top↑
地元合志市のお客様
2017 / 05 / 09 ( Tue )
いやー、久しぶりのブログの再開です。
ブログは書いていませんでしたが、元気に塗装を行っております。

本日は、雨ですが、ありがたい事に内部の仕事を頂いておりますので、みんな出払っております。

先日、塗装完了した合志市H様邸の軒天井塗装作業の様子です。

軒天井って何?と思われる方もいらっしゃいますので、説明すると、☟ココ☟です。(口で説明するのって難しいですねw)

写真は坂下君が、軒天井を下地処理している様子です。


そして上塗りの様子。
DSCF1343_convert_20170509140505.jpg

古くなった軒天井は、塗装が剥げてたりします。前回塗装した際に下塗りの工程を抜いたりするのが原因です。
H様邸も剥げてました。しっかり剥げた塗膜を剥ぎ落とし、浸透性の強力なシーラーを塗り、上塗りを行いました。

塗装は、下塗りや下地処理等、最後に見えない工程を適した工法で、しっかり行うことがとても大事ですよ。

明日の天気は、曇りのち晴れか曇りのち雨・・・
ムムムッ、仕事の段取り上、悩ましい天気です。様子を伺い判断しまーす!
14:26:51 | コメント(0) | page top↑
全塗装工事完了
2016 / 10 / 30 ( Sun )
合志市O様邸の塗装工事が完了しております。

とてもきれいに仕上がっています。

塀やコンクリート部分も塗装すると、高級感が出てきますね!



O様にも大変喜んで頂いております!
17:08:39 | コメント(0) | page top↑
外壁を綺麗にします。
2014 / 10 / 21 ( Tue )
合志市野々島Y様邸の塗装工事開始です。

築15年 初めての塗装になります。
重要な初めての塗装任せて頂きありがたいです。

バッチリ仕上げていきますよ~



はじめの一歩は、洗浄です。
高圧で15年分の汚れを洗い流しましょう。


CIMG0730_convert_20141021073821.jpg

取り敢えず一日目は、洗浄のみ。
表面を乾燥させましょう。

07:45:44 | コメント(0) | page top↑
屋根の塗装
2013 / 06 / 16 ( Sun )
合志市T様邸の屋根塗装工事。 塗装も終わりとても綺麗になりました。

塗装の一部始終をアップいたします。

まずは、下塗りです。セメントのような色です。 この下塗りで瓦の表面の凸凹を滑らかにします。




上塗りは、弱溶剤シリコン塗料で塗っております。

上塗りは2回塗りを行います。写真は1回目


DSCF6352_convert_20130616173317.jpg


上塗り2回目。 これで完成です。


DSCF6355_convert_20130616173348.jpg

完成写真はこちらです。かなり綺麗になりました。新品のようになっております。

DSCF6360_convert_20130616173414.jpg
17:42:39 | コメント(0) | page top↑
台風接近中
2013 / 06 / 11 ( Tue )
台風が日本列島に接近してきております。

台風の影響で、から梅雨も解消されるかもしれませんね。

合志市T様邸 屋根塗装工事の状況です。

コロニアル屋根の棟部分は、鉄部である事が多いです。

このように錆が出てきていることもあります。

この部分は、下塗りまで別に塗装します。

まずは、下地処理で錆などを除去します。




そして、錆止めの塗装を行います。

上塗りは、屋根と同じ材料で行います。


DSCF6329_convert_20130611073032.jpg


軒天井や破風板の塗装も行います。


DSCF6339_convert_20130611073133.jpg

DSCF6344_convert_20130611073237.jpg

今日は、天気を見ながら作業してみます。 
07:45:25 | コメント(0) | page top↑
合志市T様邸 屋根塗装工事
2013 / 06 / 07 ( Fri )
おはようございます。

今回の塗替えは、合志市 T様邸 の屋根塗装工事です。

T様邸は、1階がテナントになっております。 ご迷惑をお掛け致しております。

なるべく早く完成できるように頑張ります。

まずは、高圧洗浄を行っております。

今日は、破風板や雨樋の塗装を進めていきます。宜しくお願いいたします。




07:45:26 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。